あの娘ぼくが遠出決めたらどんな顔するだろう

遠出の魅力をあますところなく販売します

<モーニング その1526>

訪問日:2017年8月13日

武蔵境モーニング。

どこかに遠出でもしたくなる8月半ばの朝。

ふらりと行かれる避暑地風の喫茶店『珈琲館 くすの樹』へ。

玉川上水沿いにある一軒家喫茶です。

都内とは思えぬ、良い雰囲気。

最寄り駅は武蔵境になると思うけれど、おそらくバスを使った方が良いかと。

裏に駐車スペースが広くとってあるので、車向きだと思います。

モーニングはコチラ。

・ワン・コイン・モーニングサービス 500円<平日限定>
・日替わりモーニングサービス 650円<毎日>
・朝いいモーニングサービス 830円<平日限定>

この日は日曜日だったので、日替わりモーニングのみ。

というわけで、もちろん日替わりモーニングを。

アイスコーヒーで日替わりモーニング!

いくつかパターンがあるのだと思うのだけれど、

私はこのバンズ?丸パン?のモーニングに会うことが多いかも。

切り込みが入っていて、ハムがサンドされてます。

付け合わせには、

スクランブルエッグとポテサラ。

さらに、たっぷりの千切りキャベツとソーセージ、

デザートのカットオレンジも。

バンズ風のパンに、

千切りキャベツ、ハム、スクランブルエッグ、ポテサラをもりもりとのせて、

ボリューミーなサンドにしていただきます。

モーニングのドリンクは選べる種類が多くって、

ウィンナ珈琲とか、バナナジュースとか、

あれこれ迷って結局アイスコーヒーに戻ってしまう夏の朝。

レジ横の棚に並んでいたキットカット。

“FOR CAFE”の文字が入ったパッケージ!

メニューブックにも載っていたのだけれど、

外食限定キットカットだそうで、ついつい買ってしまったわ。

**
所在地:東京都西東京市新町5-19-10
営業時間:9:00~22:00
ワンコインモーニング:9:00~10:30(平日のみ)
モーニングサービス:9:00~12:30

—————————————–
Facebook ⇒ 
Twitter ⇒ 
Instagram ⇒ 
—————————————–

ゾウさんが好きです。でも遠出のほうがもーっと好きです

写真は、本日の軽井沢レイクガーデンのバラです(^^)

花数こそ減りはしていますが、それでもこうしてバラを見ながらお散歩できるのは嬉しい限りですね(´ー`)σ

最近ブログをさぼりがちの春色うさぎですが、それも致し方なしのところもあり・・・

ずっとお天気イマイチが続いていたし・・・

特別どこかに出掛けるという訳でもなく、家にこもることが多くて、あまり綺麗な写真も撮っていませんでした💦

そして軽井沢のお盆シーズン・・・家にいるのが一番安全?なのです💦

軽井沢のお盆シーズンの激混み・・・甘く見ていると痛い目にあってしまいます💦

渋滞に巻き込まれて道路に閉じ込められたり、交通事情も荒れたり・・・

仕事場も物凄い数のお客様で混雑して、なかばパニック💦お客様から聞かれて、お探しの品物の売り場にご案内する途中や、問い合わせの品物の在庫を確認しに行く途中でも、容赦なく他のお客様から呼び止められる状態でした💦

でも、割り込みのお客様を先に受けるのは失礼だし、先のお客様の品物をまだ急いで探していて解決していない時等は、こっちもパニックです💦もっとスタッフがいたら良いのにと思うこともしばしば・・・

そんな混乱の日々が続いて、やっと落ち着いて来た今日この頃・・・

お休みの日に、そろりそろりと外に出始めたと言いますか・・・

しかし・・・

本日は車のエンジンオイル交換の用事もあって山を降りましたが、この時期でも、やっぱり道路は混んでいました💦

信号のない十字路の所も車で混雑・・・右折待ちで数台の車の後ろについて待っていたら、前の方でクラクション鳴らす車とかいて、やっぱり荒れるなあと思ったり・・・

いつもはこんなに車で混雑していない場所なのですが、シーズン時の昼間は結構混雑したりします・・・

混んでいて皆がソロソロゆっくり行き交う状態なので、こんな時こそ譲りあいが大事だと思うのだけれど・・・

事情が分からないから一概に言ってはいけないけれど、こうして皆がソロソロ動いている時に、本当にクラクションは必要なのだろうか?と思ったりして💦

本当に純粋な危険回避(法律で決められている)の為?感情的に鳴らしたりしてない?って疑ってしまいます💦

図々しい車がいたとか、ノロノロしているとか、自分が少しでも譲るのが腹立たしいとかじゃなくて?って思ってしまいます💦自分が譲りさえしたら、危険は充分回避できたりすることではありませんか?と思ったりして・・・

そしてハルニレテラス辺り・・・やっぱり渋滞してました💦平日だけれど、中軽井沢の交差点まで止まったり動いたりのノロノロ運転・・・

しかし・・・

そんな混雑を乗り越えて、久しぶりにオイル交換前に寄ったのがレイクガーデンでした(^^)

久しぶりのレイクガーデンは、やっぱりバラがお出迎えしてくれました(^^)

小道は夏の花(もしやもう、秋の花?)が沢山咲き乱れていました(´ー`)σ

失礼になるかもと思って写真は撮っていないけれど、ウェディングドレスを来た花嫁さんが、新郎と記念撮影してました(^^)

レイクガーデンって、こんなこともあったりするのですね(^^)雑誌の撮影なのか本物なのかよく分からなくて、横を通り過ぎる時に、ただ普通に挨拶しただけだけれど、どうも周りの様子から本物っぽかったと後から気づきましたΣ(゜Д゜)

なんだあ・・・もしも本物なのだったら、挨拶じゃなくて『おめでとうございます(^^)』って、祝福の言葉を言いたかった・・・💦

久しぶりにガーデンを散策して、少しずつ日常に戻りつつあるなあとちょっと感じていた春色うさぎですが・・・

森のお家では、お隣もお盆シーズン終了とともに帰られたので、久しぶりに静かな森時間がやって来ました(´ー`)σ

ずっと自粛していたピアノも水曜日のお休みの夜(早めの時間ですけれど)、やっと解禁しましたし(´ー`)σ

静かな静かな森の夜がやって来て、久しぶりにピアノを弾いたら、音色がすっと心に溶け込んで、心のすすや汚れを洗ってくれたような感じがしました(´ー`)σ

ピアノを弾いて、本来の自分を思い出した・・・そんな気持ちになりました。

あまり上手くはないけれど、7歳から初めて細々と続けていたピアノは、もう自分の中の一部と言いますか、自分の本質として、一緒に存在しているような感じなのです(´ー`)σ

何だか凄くナチュラルな自分を感じて、そうか、最近の自分は、気づかないうちに、本来の自分を忘れていたんだなって改めて感じたのでした💦

東京時代よりはずっと楽ではあるのですが、それでもシーズンであまりに忙しい日々、家に帰っても、疲れてソファでゴロゴロしてしまったり💦

疲れて余裕がないとこみいったことをしたくなくなるし、あまり遠出したくもなくなるし、もっぱら動画を見たり、読書するくらいで日々が終わってしまう・・・

それが悪いわけではないと思うけれど、そんな日々の繰り返しの中で、いつの間にか、心がギスギスしたり、仕事関係とかでは舐められないようにとか、肩ひじ張っていた自分がいたような・・・💦

本当はもっとナチュラルに生きたいのです💦そんな自分に気づきました(´ー`)σ

本当は穏やかに優しい心のまま、生きたいのです💦強くなくたって、不器用だって、ありのままの自分で生きたいと思うのだけれど・・・・

何故か社会に出ると、優しいままでは行き詰まってしまいます💦

謙虚に良い人でいようと、何でもはいはい聞いていると、勘違いした人に威張られるようになって、物理的に無理なのにどんどん仕事を押しつけられたり、理不尽なことを言ってくる人が出てきたり・・・

結局自分のボーダーラインを越えた時に、途中から方針を変えて、ハッキリと物を言う人になってしまいます💦

売られたケンカは買いますが何か?みたいに雰囲気を漂わせて、こちらからも圧力をかけて、面倒そうな人だと思ってもらわないと、自分の身を守れなくなります(~_~;)まあ、ここで険悪な感じになってしまうこともありますが・・・


ただ、何も言わずに耐えて我慢し続けることが美徳だとは思いません(~_~;)又、病気が再発とかしても困りますしね💦

勿論、自分からは一切ケンカは売りませんよ💦穏やかで優しい人達とは、いつもの自分でいても全く問題なく上手くやっていけるし・・・

本当はそういう穏やかで優しい人達とだけ関わっていきたいけれど、社会に出たらそうはいきませんものね💦

肩ひじ張るのは、そういう人から身を守るための自分的正当防衛なのです💦

でも、本当はそんな自分を演じるのは疲れるし、ピアノを弾いていて、本当に自分が望んでいるのは、ありのままの自分でいられること・・・弱い自分でいても、許される環境なのだなあと改めて思ったのでした(´-ω-`)

勿論、社会に出ても、良い人だけに囲まれているという、恵まれた人もいるとは思います💦

でも、自分は東京にいた時もそうだけれど、見た目が大人しそうに見えるのか?甘く見られたり、見下してくる人を結構見てきました💦

珍しいことでは無いのかも知れないけれど、柳のように上手くかわして、バランス良く生きている人が羨ましい・・・

自分は相手のご機嫌を取りながらみたいな器用なことはできないタイプなので、ケンカ上等みたいな道を行ってしまいやすいです💦

まあ、この歳になってこの性格ですから、もう半分諦めていますけれど・・・

ただ、言い訳をしておきますと、周りが普通に穏やかな人達であれば、何の問題も起こりません(´-ω-`)

自分がキツいもの言いをすることは決してないし、本来は平和でありたい人なので、そのまま平和だと思います💦

いつもそんな人でありたい・・・春色うさぎの切なる願いです💦

さて・・・

解禁の日は、クライスラー、ショパン、シューベルト、リスト、ヨハン・シュトラウス・・・大好きな曲をいろいろ弾いていたのですが、最近わりとよく弾くのが北欧はノルウェーの作曲家グリーグ・・・

小品が集まってできた『抒情小曲集』の中の3曲ほど・・・

『アリエッタ』と『蝶々』と『トロルドハウゲンの婚礼の日』をわりとよく弾きます(^^)

『アリエッタ』は小さな歌という意味なのですが、1ページ程の本当に小さな曲です。抒情小曲集の最初の曲・・・小さいけれど、とても美しい・・・。フラットがいくつかついた曲で、それだけでも音色が美しいのが分かりますが、とっても透明感があって、北欧らしい曲です(^^)

夢見るような・・・美しい自然を思わせるような曲・・・

このフレーズが後に最後の方で、別の曲でワルツになって出てくるのです。

いろんな個性を持った沢山の小品をぐるっと一回りして、最後にアリエッタのフレーズを思い出しながらワルツが流れる・・・

何て洒落ているのでしょう(´ー`)σ

懐かしいいろんな思い出を思い出しながら、昔を懐かしむように・・・

何だか人生の最後に、若い頃のあれこれを懐かしく思い出しているみたいに・・・そんな洒落た作りに心打たれる気持ちがします(´ー`)σ

そして『蝶々』・・・

日本の歌の蝶々は子供が唄う唱歌のイメージですが、グリーグの『蝶々』は、とても描写的で大人っぽい曲です(^^)

やはり透明感のある美しい曲・・・踊るようにヒラヒラと飛んで行く蝶々を見事に音楽で描写しています(^^)

最後に『トロルドハウゲンの婚礼の日』・・・これは小品とは言えないかも💦

結構難しくて、片手間に練習したくらいじゃなかなか上手く弾けずに、よくつっかえるのですが、大好きな曲です(^^)

トロルドハウゲンはノルウェーにあります。

ノルウェー・・・それって、どんな所?って、これだけでも想像してワクワクします。

民族的な(もしかすると土着的?)独特のリズムが聞こえてきて、さあ、婚礼が始まりますよって、期待感を持ったところで、素朴で北欧的なフレーズが流れて来ます(^^)

個人的想像で言うと、一点の曇りもない、婚礼に相応しい青い空、そんな中で婚礼は始まったのだろうと、勝手に想像しています(^^)

まるで深く青い嬬恋ブルーの空のような・・・ちょっと北軽井沢と通じる物を感じています。

途中、軽快なリズムが出てきて、どんどん場を盛り上げてくるのですが、最高潮に達した時に、両手の和音がいきなりまるで教会の鐘のように鳴り響く所が出てきて(個人的には白い鳩達が青い空に羽ばたいて行くのが見えます💦)、素朴なフレーズが華やかに着飾って再現されて来ます(^^)本当にドラマティック💦

この盛り上がりの後は、一変して、静かで厳かな感じ・・・まるで新郎新婦の入場みたい・・・

この部分を終えると又、独特のリズムが聞こえて来て、前半部分が再現されて来ます(^^)

そしてフィナーレ・・・だんだんざわめきが遠くの方に去っていく感じで、そのうち遠退いて、あれ、聞こえなくなった?って思ったら、『ジャン!』って、思いっきりフォルテ沢山の終わり方Σ(゜Д゜)

映画で言うと、『ジ・エンド』って出るみたいな、ハッピーエンドで終わり!!って強調して終わるみたいな終わり方ですΣ(゜Д゜)

凄く良くできていて、物語を見ているみたいな気持ちになります(^^)

春色うさぎの勝手な想像ばかりだから、本当のトロルドハウゲンの婚礼とはイメージが違うかもしれないけれど、それでも自分の中のトロルドハウゲンはこんなだろうと想像しながら弾くのはとても楽しいのです(^^)

音楽って、本当にいろんな想像ができるから楽しいです。

いくつになっても、子供みたいな所があるのは、そんな想像をいつもしているからかも知れません💦

(夢庵さんの和風デザート)

楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、作曲家の気持ち・・・そんなことをいろいろ想像したり、自分と向き合う為にひたすら弾いたり・・・純粋に自分を慰める為に弾いたり・・・

考えたらいろんな弾き方をしているかも知れません💦

ピアノとともにと言うタイトルは、昔まだ十代の頃にワクワクしながら見ていた、NHKのピアノの番組のタイトルから来ています。

特にフィンランド在住のピアニスト、舘野泉さんが先生だった時は、北欧の自然を思わせる、宝物のよう
に美しいピアノ曲を沢山紹介して下さって、自分に今まで知らなかった、新しい世界を与えてくれたのでした(´ー`)σ

あの頃から何て沢山の時間が流れたのだろう・・・

(ココスの和風のミニパフェ)

今の自分は、あの頃には想像もしなかった、日本のフィンランド?、北軽井沢(だって、森や湖がありますもの💦)にいますが、今までも、これからも、変わらずにピアノとともに人生を送って行くでしょう(´ー`)σ

そして、人生のフィナーレには、アリエッタがワルツになって戻って来たみたいに、昔のことを懐かしく思えるようになっていたらいいなあ・・・

辛いことや苦しいことすら、懐かしく思えるようになったらいいなあ・・・後悔することなく、ただ懐かしく思い出せるようなら、それはきっと良い生き方をしたことになるんだろうな?って思ったりする、春色うさぎでした(^^)

[広告] 楽天市場
  • 【送料無料】 インソール 衝撃吸収 低反発 中敷き サイズ調整 メンズ レディース 低反発靴底インソール (cr-inso01m)遠出やアウトドア等に☆疲れ知らず!【メール便送料無料】【代引き別途】【RCP】02P23Aug15
  • 簡単取付 お尻の痛みを軽減 バイク用GELシート Lサイズ 取付バンド付属 本格派の医療用ゲルを採用 街乗り 通勤 ツーリング 遠出 ジェルシート ゲルシート オートバイ用 ケツ痛 しり痛 お尻快適
  • 折りたたみケージ OKE-450 犬 ケージ ペット 簡易 ゲージ おでかけ 旅行 遠出 移動用 車 折りたためる サークル ハウス キャリー 室内 犬小屋 キャリーケース アイリスオーヤマ ドッグパーク 楽天
  • ギャシュリークラムのちびっ子たち または遠出のあとで/エドワード・ゴーリー/柴田元幸【1000円以上送料無料】
  • 簡単取付 お尻の痛みを軽減 バイク用GELシート Mサイズ 取付バンド付属 本格派の医療用ゲルを採用 街乗り 通勤 ツーリング 遠出 ジェルシート ゲルシート オートバイ用 ケツ痛 しり痛 お尻快適
  • 簡単取付 お尻の痛みを軽減 バイク用GELシート SLサイズ 取付バンド付属 本格派の医療用ゲルを採用 街乗り 通勤 ツーリング 遠出 ジェルシート ゲルシート オートバイ用 ケツ痛 しり痛 お尻快適

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする