本当に洒落にならないとんとん拍子

とんとん拍子相談できる。

天描画家大城清太さんの講演は先月でしたが、いい話だというだけでほとんど報告してませんでしたので、遅ればせながらちょこっとさせていただきます。

でも、いろんな人がそれぞれ心に残ったことを報告されてますので、記事のリンクを後半に貼らせていただきました。

ちなみに、大城さんは神人(かみんちゅ)だったおばあさんに聞いた話をされるんですが、これがスピリチュアル的にレベルの高い話だったのでビックリ。

実はちょっと土着信仰的な話なんじゃないかと思っていたんですが、そんな偏ったものはなく普遍的な話でしたね。

私が特に印象に残ったのは、真人の話と、人の為は偽だという話と、好きなことをやることの大事さの話と、いい悩みの話。

最後の「いい悩みの話」だけは誰も触れてなかったので、私はそれを報告します。

と言ってもメモはできない状況でしたので、理解したものを自分の言葉で書くだけですが。

悩みってあまりいいものとは認識されてないと思いますが、悩みには二種類あるのです。

一つはどうしようか、やろうかやめとくか、あっちにしようかこっちにしようか、という選択の悩み。

これも時には必要なこともあるかもしれませんが、あまりお勧めできません。

もう一つはいい悩み。

これをやりたい、と思ったあと、「どうやったらそれを実現できるのか」と方法や具体策について考える悩みです。

悩むなら、こういう建設的な悩みがお勧めです。

大城さんは無名の時代、個展を開きたいと思いました。500万以上かかる立派な会場を借りて。でもそんなお金はありません。

それを先輩に相談した時、こんなようなことを言われたのです。

「今時の高校生の中には卒業と同時に新車を買う奴がいる。どうやってるかわかるか。毎晩バイトして昼間は学校で寝てるんだよ。一日一万稼げば一年で300万貯められる。お前が500万借りたとしても一日一万ずつ返せば500日で返せるってことだ。返せるならそれは借金じゃない」

高校生の話はPTAからしたら褒められるものではありませんが、要は無理だと諦めなければ方法はいくらでもあるはずだ、という話です。

そこで大城さんは自分の絵を銅板にして、いろんな会社の経営者にアポを取って協力を依頼したのです。
個展を開きたいので協力して欲しいと。

「君の熱い思いはわかった。では何をすればいい?」

「この銅板画を4万円で買ってください」

売れたお金を職人に渡してまたその銅版画を作って売るということを繰り返し、借金をするのではなく、自分の作品を売ってお金を作ったのです。

ですから、やりたいことがあれば、やると決める。それが大事です。

これは何も自分の仕事に限りません。

参考までに私個人の話をしましょう。

昔平日に行われた講演会や遠い場所での講演会に参加した時は、まずそこに行くと決めました。
そうすれば、たとえ仕事が休めなくても、その近くに仕事が入ってその時間だけ参加できたり、お金がなんとかなったりしました。

本気で意図を定めれば、絶対なんとかなると思います。

意図を定めて、その実現方法に悩む。悩んでも答えが出ない時は天に任せる。

もしそれでもどうにもならないなら、それは縁が無かった、自分の行く方向性ではない、と思えばいいのです。

その例もあげましょう。

講演会なんて主催したこともなく、木内さんに会ったこともなかったのに、木内さんと中山さんのコラボ講演会をやりたいと、ある時思いました。

すると翌月に木内さんの講演会が近くであることを知って申し込み、翌々月にそこへ参加したんですが、人がいっぱいでとてもそんな話などできそうも無かったです。
でも、休憩時間に下の階のトイレに行ったら、出たあとにその部屋には二人しかいない状況になり、コラボ話を持ちかけました。
するとOKしてもらったうえに、帰りもたまたま一緒になって二人で話をしながら駅まで歩くことになったのです。

結局病気でそのコラボは流れ、翌年リベンジで再び決まったのに、また先方が都合が悪くなりキャンセルとなりました。

その両方とも別の形で講演会となりましたが、木内さんとのコラボは縁がないのだなと思いました。
もうやりたいという思いも無くなりましたし。

縁はなかったかもしれませんが、意図を定めればなんとかなるんだという経験ができたのは大きかったです。
何のツテもないのに直接交渉できてOKもらえたんですからね。

ちょっと自分の考えや体験談までくっつけちゃいましたが、あとの話は他の方の報告に譲ります。

ちなみに、この講演会、DVDだけではなく、本にもなるようです。

とんとん拍子で話が進んでいますよ。

興味ある方はリンク先の記事を読んで、DVDや本をお待ちください。

えりごんさん

misaさん

MISAOさん

ありすさん

せつこさん

タニーソースさん

いずみんさん

えみさん

れいさん

アツミケンジさん

LUCA BLUEさん

tennsi080さん

わんだふぉ~!とんとん拍子

なぜ、私は医療事務をするのか!

15年以上前、離婚・転職を強いられた私。
生活の為には、手に職をつけなきゃ!って思い資格を取ろうと決心した。
さて、なんの資格がいいのか・・
新聞の広告で見たのが、医療事務だった。
今考えると、この選択が良かったのか悪かったのか、ひょっとしたら後者かな~
夜間の○○イ学館に通いました。
昼間は、金融関係のパート事務、配送業の倉庫で軽リフトに乗り荷物の運搬もやった。
アルバイトで、商品の仕分け作業やら・・・
試験もとんとん拍子で合格し、自分で言うのもなんだが、ほぼ完ぺきだったと思う。
(今、同じ試験うけたら、半分もできないだろう)
二つの病院を候補にあげ下見に行って、そこそこ大きめの病院の面接を受けた。なぜなら、診療所なら職員がトイレ掃除やら・・をしなくてはならないイメージだったからだ。
面接・・・・
事務長に私生活の事を質問され、離婚をあらわにしなくてはならない状態になり、まだ情緒不安定だった私は・・・・
泣き出してしまった。
アーモウダメダ!
と、思っていたが不思議と合格したのだった。
後から聞いた話だが、泣いたのが良かったらしい。さてはて、どう良かったのかは不明!
という訳で、私の地獄の医療事務生活が始まったのである。
     つづく
[広告] 楽天市場
  • 【受注発注商品】とんとん拍子にいいこといっぱい♪【しあわせ実るブタ】
  • 金のこぶたストラップ 1個【金運/子豚/ブタ/とんとん拍子/金粉/キーホルダー/ご利益】
  • とんとん拍子ラッキー豚のブレス<子ぶたのマスコット付き> 【開運グッズ ブレスレット ファッション お守り アクセサリー HR】
  • 【11日~17日まで!クーポンご利用で全品5%OFF♪】ミニブタとんとん拍子ストラップ&グラスマーカー
  • とんとん拍子・幸運豚のブレス<幸せ豚のストラップ付き> 【開運グッズ ファッション お守り アクセサリー ブレスレット】
  • 大開運・梵字ブレス<とんとん拍子カード付き> 【ブレスレット パワーストーン 開運グッズ ファッション お守り アクセサリー HR】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする