とんとん拍子を間違えた。問題の答じゃなくて先生のことだよ。

キィー付けないで気をつけてね! とんとん拍子協会

フェイスブックってすごいね。

過去の今日シェアした写真を

「ちょうど何年前の今日こんなことがありました」

って教えてくれるの。

なんと7年前、

私が本格的に歌を再開した頃の写真。

実はロマーノさんとピザを食べに行った日。

ロマーノさんの電話が鳴った。

「うん、え?急だなあ。

いいよ。空いてる。うん。

え?ソプラノ?いるよ。

今目の前にいる。

聞いてみよっか?」

美紀、ミミのアリアとか歌えるよね。

うん。

トスカもアリア歌える?

うん。

「歌えるって。うん。」

明日の夜空いてる?

私?うん。リハーサル?

いや、コンサート。

ええ〜????

ってなわけで、

とんとん拍子に話がまとまって

ロマーノさんとジョイントコンサートすることになったのです。

アルノ川の向こう岸。

サント・スピリト教会の近く。

サンタ・モナカ教会で。

その翌日コンサートが終わってから、

「美紀、来週も歌いに来てくれる?」

喜んで!

その翌週も、そのまた次の週も。

次から次へと呼んでいただいて、

この年だけで20公演!

しかも初回だけロマーノさんと。

あとは全部一人でリサイタル。

まだまだ未熟だった私に

経験を積ませてくれたダヴィデさんには

どんなに感謝してもしきれません。

その後もトスカデビューさせてもらって、

翌年にはトスカ再演も!

蝶々夫人も歌わせてもらいました。

今では、フィレンツェ内ではライバルの

サン・マークで定期的に歌う私は

サンタ・モナカでは歌えなくなってしまったけれど。

暗い楽屋で撮ったからピンボケ。

若いなあ〜。

断然髪の毛短いのがいいね。

41歳の美紀ちゃん、

可愛かったじゃん、

とほくそ笑む48歳のおばちゃんになってる自分が

ちょっとおかしくて笑ってしまいました。

とんとん拍子を使いこなせる上司になろう

こんにちは

東京・青山の結婚相談所マリーミー代表・婚活アドバイザー・恋愛コラムニスト植草美幸です。

本日は、当相談所マリーミーには

先日相談所でご成婚したカップルが、ご挨拶にきてくださいました。

頂いたアンケートをご紹介します。

*************************************

女性:26歳

職業:医療関係

在籍期間:平成26年8月~平成27年3月(8ヶ月)

コース:植草美幸コース

男性:会社員  34歳 他社相談所会員さん

*************************************

■ 結婚の決め手は何ですか?

優しく誠実でまじめなところ。私のことを大切にしてくれるところ。

■ご結婚が決まるまでの経緯やお気持ちをお聞かせください。

お見合いでは、なかなか会話も弾まず実は、お断りしようと迷っていたのですが、スタッフの○○様から

「本当にお断りでいいんですか?」と念入りな確認もあり、再度よく考えて交際希望の返事をしました。

何度か会っていくうちに彼の優しくまじめなところや、遠距離で仕事も不規則で大変なのに時間を作って

会いにきてくれるところに魅かれていき、この人となら安心して結婚できると思いました。

彼は、再婚なので始めて不安もありましたが、そういう気持ちを話せばしっかりと耳を傾けてくれるので、これから何があっても、大丈夫だと安心しています。

■マリーミーのどこが良かったですか?

だめなところ、悪いところはハッキリ言ってくれて、愛を持って怒ってくれたことです。また少しでも不安な

ことがあれば親身に話を聞いてくれて心強かったです。

マリーミーにくるまではせまいものの見方で婚活していましたが、そのままでは駄目なのだと考えが

かわりました。植草先生やその他スタッフの皆様には、本当に感謝しております。ありがとうございます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

彼女は、私のところでお預かりするまえは、地元の相談所に1年在籍していたのですが

お見合いも少なく、このまま活動を続けていてもだめだと見切りをつけて、私のところに見えたのです。これが私と彼女のご縁ですね。

植草コースですので、毎月カウンセリングに上京されて、熱心にアドバイスを聞いてくれた優秀な会員

でしたので、当然のごとくご成婚してくれたのです。

そして、昨年8月にマリーミーに入会した彼女ですが、6月には同居・11月には挙式が決まって

昨年8月には、こんなにとんとん拍子にことが進むとは思ってもいなかったことでしょう。

活動で使うプロフィールつくりのテクニック、相手を選ぶところ、決めるところ、相手からプロポーズされるまでの一連全てに専門家がコンサルするからこそ、間違えた婚活を回避することができるのです。

そして、なによりも26歳の彼女には、愛娘の将来(結婚)を心配してくれる優しい母親がいてくれたこそ

彼女は幸せを掴んだのです。

お母様が、私の存在を知って、娘さんの手をひっぱって私のところにお見えになった日のことを私も

よく覚えています。それが私と彼女のご縁ですから。


世の女性が、20代のうちに親掛かりでも、わが子に結婚観、人生観を考える教育をして欲しいと

常々思っていますが、今回のご成婚は、お母様あってのご縁でした。

ほんとうにうれしいご成婚です。

心からお祝い申し上げます。

どうぞ末永くお幸せに。

植草美幸はみなさんの婚活をいつも応援しています。



植草美幸が、漫画の主役となり婚活中女子なり具体的にアドバイスしております。

[広告] 楽天市場
  • とんとん拍子
  • 【新品】【本】とんとん拍子 星新一/作 和田誠/絵
  • とんとん拍子/星新一/和田誠【1000円以上送料無料】
  • とんとん拍子/星新一/和田誠【2500円以上送料無料】
  • ウェルカムとんちゃんピンク完成品お名入れなし・ティアラ付き【結婚式 豚のウェルカムドール ぶたのぬいぐるみ】
  • とんとん拍子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする