とんとん拍子にありがちな事

とんとん拍子 健康で豊かな生活づくりに奉仕する

「どうしてこうなってしまったんだろう」と今の状況を思うたびに、私のせいなのではないかと感じます。

本来両親は徳島に来る必要はなかった。
そして、東京で暮らしていたときの母は何にでも精力的でイキイキしていた。
商売をしたり、友達と旅行に行ったり。
暇な時間はないくらい、常に精力的に動いているのが母でした。

それがなくなったのは徳島へ越してきてから。
近所付き合いも嫌がり、1日の大半を家の中でテレビを見て過ごすようになりました。
20年くらいそう暮らしきて、肥満から糖尿病、高脂血症、高血圧症、慢性心不全…
そして何度かの脳梗塞と悪化する認知症。

最近、私が病院から帰るとき、必ず母はどこへ帰るのかを聞きます。

「新宿に帰るの?」
それは祖父の家。
「ひばりが丘に帰るの?」
それは私の中学校のあった場所。
「石神井公園に帰るの?」
それは私が幼いころ住んでいたところ。

すべて東京の地名です。

昨日は「ここ退院したら次は東伏見の病院がいいわ」と。
それも東京の地名で、10歳から23歳まで、そら一家が住んでいたところです。

「どうやって帰るの?」と聞くから「バスで徳島駅に出て、そこから徒歩かもう一本バスだよ」と言うと「徳島?なんでそんな遠いところへ!?」と驚くのも毎回。

父は退職に当たって、母にこう言いました。
「老後はどうする?年に数回好きな旅行に行くもよし、そらの嫁ぎ先に引っ越すもよし」
母の答えは「知りもないなとこに嫁いでしまったそらのそばに住みたいわ」と。
ちょうどこの年に私は妊娠したので、とんとん拍子に両親の引っ越しは決まりました。
実際、徳島には友達一人すらいなかった私には、両親が来てくれることはこの上なく幸せなことでした。

でも、止めるべきだった。
あのまま両親には最後まで東京で暮らしてもらうべきだった。

母は徳島生まれです。15歳まで住んでいた。
だけど、徳島の思い出話を一度もしたことがない。
阿波弁も母の口から出たことはない。
そして今、自分が徳島にいるとは思っていない。東京のことばかりを考えている。

母には父も知らない何かが徳島にある。思い出すことすら我慢できない何かが。
それを今から知るのは不可能だし、知っても過去は変えられない。

母の人生を変えてしまったこと…
それは後悔してももう元に戻せないけれど、本当に申し訳なく、残酷なことをしてしまった娘だと感じています。

賢い人のお得なとんとん拍子通販を支援する携帯サイト

電波ニューハーフ(タロット占い師・レイキマスター)☆ひばり☆です。

本気で愛されたい女子を、本気で応援しています!

今夜はアルバイトに出かけるのに、もう一つ書きたいことがあったから、珍しく続けて記事をUPします。

どうでも良いけど、毎週火曜日のアルバイト先は着物で出勤なのに、必ず雨降るのやめてほしい!

草履履き替えるのが面倒なんだよぉー。

面倒だから横着して、今年はもう3足、草履を壊した…。

あ、それと、アメンバー申請ありがとうございます。

申請する時にいただくメッセージが、とても嬉しかったです。

(あんまり褒められるから、調子にのってあけすけな返信を何度もしてしまった方もいますが、すみません…どうぞ、スルーしてください(笑))

皆さん、恐る恐る申請してくださったようですが(笑)

私のブログを楽しんでくださっている方で、メッセージをいただければ、喜んで承認させてもらっています。

まだ申請したくても恐がっている方は、どうぞ遠慮なく、申請してください。

恐くありませんので(笑)

さて…相性占いって、結局なんだろうね?って話なんですけど。

電話占いでは「愛する彼との相性をみてください」なんてご依頼をいただくことが、よくありますが…。

とりあえず、彼と付き合っていく上で注意したほうが良い点などをお伝えします。

の時(と、1分毎に料金が発生する電話占いでも、時間(お金)に余裕があるクライアントさん)であれば、それに加えて、あなたの魅力と欠点もお伝えして、彼から愛されるコツを伝授します。

そうやって、時間が許す限り、丁寧にお二人の関係を深めていけるアドバイスをしているのに…

「で、結局、私と彼の相性はどうなんですか?!」

とか言われちゃうと、がっくりしちゃうっていうか…ぶっちゃけ「知らん!」って思います(笑)

いや、もっとぶっちゃけるなら

相性、相性って、うるせーな!

相性悪かったら、どうするつもりなん?!

って、思う(笑)

もっともっとぶっちゃけるなら…

どうなら相性が良くて、どうなら相性が悪いの?!

って、逆に聞きたくなる。

ツイン・ソウルとかそういう縁の深い相手ほど、一緒に学び成長していくための相手だから、喧嘩もするし、すんなり結婚とはいかないとか、言うじゃん?

それって縁は深いけど、相性が良い、とは言えない気がするし。

喧嘩もせず、何事もとんとん拍子で上手くいく関係が相性が良いっていうことかもしれないけど…

それはそれで、なんだか退屈そう…なんて、個人的に思ったりもする。

結局、相性の良し悪しとか、ツイン・ソウルなのか、とかって、単なる呼び方でしかなくて、

一生に一度出会えるかどうか?の、本気の恋愛相手か?

ってことが、気になるのかな?と、私は勝手に解釈しています。

そうだとしたら、そんなことはいちいち占ったり、他人に聞いたりするより、自分に聞いてみるのが一番だと私は思うよ。

喧嘩もする。

(結婚できないなど)なかなか思うように関係を深めていけない。

お互いに不平不満もある。

それでも、彼といると安心するし、同時にときめく恋の矢っていう相手であれば、たぶんかなり縁が深いと思います。

とにかく、そういう相手に対するときめきと安心感って、他の誰に対して感じる感情とも違います。

そもそも、安心とときめきって、同時に感じることができないでしょぉ?(笑)

何年経っても、ときめきを感じるし。

欠点を発見したとしても、なんだかときめく。

(私なんて、彼の骨にまでときめいたわ!…って、あまり経験した人がいないことを経験しているから、ちょっと自慢してる(笑))

でも、どんなに派手に喧嘩をして、憎み合って、しばらく絶交みたいになったとしても、なんだか仲直りできる自信もあるし、彼と一緒なら恐いものはない、と安心できる。

相手も同じように感じているんだろうな?ってことも、なんとなくわかります。

そこも、なんとなくだけど自信があるんです。

安心とときめき。

憎しみと愛情。

通常、同時に感じることのない真逆の感情を、同時に感じることができる相手か?

落ち着いて考えてみてください。

落ち着いて考えないと、わからないからね!

っていうより、落ち着いて考える手助けとして、占いとかヒーリングとかカウンセリングとかを利用するのが良いと、私は思っています。

答えを出してもらうためではなくてね!

とりあえず一人になりたくないし、そろそろ結婚しないとヤバイから、彼の欠点にも目をつぶる…みたいな妥協は、欠点を受け入れることとは違いますよ。

ありのままの彼。

良いとこも悪いとこも、全部そのままを愛してる!って思えるか?です。

読んでくれてありがとう(*^o^*)

人気ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援お願いします♪


【ご案内】

☆女性限定セッション

あなたが本気で愛されないのは、彼に原因があるからではありませんよ!

あなた自身が、自分の美しさに気付いていないからです。

あなただけの美しさを引き出し、本気で愛されるためのちょっとしたコツを伝授します。

詳しくはこちら↓

(←クリック)

☆臼井レイキ・アチューメント(伝授)

レイキ・ヒーリングは、あなたにもできます!

詳しくは、こちら(クリック→)

[広告] 楽天市場
  • とんとん拍子ブレスレット<とんとん拍子カード&ハッピー豚の水晶ストラップ付き> 【開運グッズ ファッション お守り アクセサリー HR】
  • 【中古】 とんとん拍子 /荻野アンナ(著者) 【中古】afb
  • とんとん拍子
  • 【新品】【本】とんとん拍子 星新一/作 和田誠/絵
  • とんとん拍子/星新一/和田誠【1000円以上送料無料】
  • とんとん拍子/星新一/和田誠【2500円以上送料無料】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする